プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年9月6日(水)・13日(水)・20日(水)・27日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
☆最新情報はショップブログをご覧ください☆
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

絵本 Ludwig Bemelmans HappyPlace

2011年03月29日

ベーメルマンス特集

BL出版さんから、ゴールデンバスケットの翻訳版が出版される予定です。日本語版出版を記念して、ベーメルマンスさんの作品をご紹介いたします。











lupl52bL.
The Happy Place : Ludwig Bemelmans
1952年
20.5cm×13.5m 59p ¥12,800 + Tax


イースターの時期に購入されたウサギのウィンスロップとニューヨークのセントラルパークの動物達や人々とを描いた作品です。

状態 : カバー付き、カバー表紙左上角と背表紙上部に、薄い染みがあります。最初の見開き白紙ページに剥し痕があり、最初と最後の見開きページにスタンプが押されています。数ページ耳折れがあり、1ページ約2cmの破れがあります。図書館が所蔵していた本です。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年4月27日オーストリアのチロル地方のメラノで生まれる。父は画家であったが、とても成功したとは言えない人物であったようだ。両親が離婚すると、裕福であったビール醸造業を営んでいた母の祖父に引き取られる。問題児であった彼は公立学校から私立学校に転校させられるが、そこも中退してしまい、ホテルのチェーンを経営している叔父にあずけられ、ホテルの仕事を見習いから始めるが、そこでもいろいろな問題を起こし、裁判沙汰にまで発展してしまう。感化院に送られるか、国外追放かのどちらかを選ばなくてならなくなった状況に、彼も叔父と同様に、国外追放のアメリカ行きを決定し、1914年に叔父がニューヨークの有名ホテルの支配人に宛てた沢山の紹介状を持って渡米した。ホテルでの仕事を何とかこなしながら、好きな絵も習ったりしていたようだが、彼自身は、そこからは何も得るものは見つからなかったようである。1917年にアメリカも戦争に参戦する事が決定すると、彼は志願して陸軍に入隊する。しかし、前線には送られず、ジョージアのキャンプに送られたようである。このときの経験から彼は、「合衆国と私の戦い」という本を書いたようである。その後、除隊した後、ニューヨークに帰り、アメリカ人として帰化している。1925年に共同経営していたイーストサイドのレストランの壁に彼独特の絵を描いたり、音楽家のスタジオ装飾や本の挿絵、ブロードウェ-の舞台装置などの仕事もしている。彼は自分の住んでいたアパートの部屋の窓やカーテン、壁などに故郷の風景や風物を描いていたのだが、それを見た編集者の女性に、才能を認められた事が絵本の世界に入るきっかけになったようである。1943年に初めて[Hansi(山のクリスマス)]を出版してから、[Quite Express]、[MADELINE(元気なマドレーヌ)]などの作品を手がけ、ベーメルバニアというファン達の期待にそった作品をおおく出版している。中でも人形などにもなり世界中で人気者のキャラクターであるマドレーヌは、彼が自動車事故で入院していた隣の病室にいた、盲腸の手術をした女の子がイメージ・キャラクターであるらしい。またマドレーヌ=マデリンという妻の名前をフランス語読みしたようである。彼は1954年に[MADELINE’S RESCUE(マドレーヌと犬)]という作品でコルデコット賞を受賞している。この作品のヒントは近所に住んでいた、小さな姉妹に貰ったようである。彼は1962年10月1日、ニューヨークで64歳のときに他界している。


通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 19:54絵本 (L)

絵本 Ludwig Bemelmans : PARSLEY

2011年03月28日

ベーメルマンス特集

BL出版さんから、ゴールデンバスケットの翻訳版が出版される予定です。日本語版出版を記念して、ベーメルマンスさんの作品をご紹介いたします。











lupa55b.
PARSLEY : Ludwig Bemelmans
1955年
26cm×32m 46p ¥12,800 + Tax


パセリが好きな鹿ともみの木を描いた作品です。

状態 : カバー付き、カバー4角に少し破れがあり、表紙に上部に9cmの破れがあります。中のページには大きなダメージはなく、比較的良い状態です。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年4月27日オーストリアのチロル地方のメラノで生まれる。父は画家であったが、とても成功したとは言えない人物であったようだ。両親が離婚すると、裕福であったビール醸造業を営んでいた母の祖父に引き取られる。問題児であった彼は公立学校から私立学校に転校させられるが、そこも中退してしまい、ホテルのチェーンを経営している叔父にあずけられ、ホテルの仕事を見習いから始めるが、そこでもいろいろな問題を起こし、裁判沙汰にまで発展してしまう。感化院に送られるか、国外追放かのどちらかを選ばなくてならなくなった状況に、彼も叔父と同様に、国外追放のアメリカ行きを決定し、1914年に叔父がニューヨークの有名ホテルの支配人に宛てた沢山の紹介状を持って渡米した。ホテルでの仕事を何とかこなしながら、好きな絵も習ったりしていたようだが、彼自身は、そこからは何も得るものは見つからなかったようである。1917年にアメリカも戦争に参戦する事が決定すると、彼は志願して陸軍に入隊する。しかし、前線には送られず、ジョージアのキャンプに送られたようである。このときの経験から彼は、「合衆国と私の戦い」という本を書いたようである。その後、除隊した後、ニューヨークに帰り、アメリカ人として帰化している。1925年に共同経営していたイーストサイドのレストランの壁に彼独特の絵を描いたり、音楽家のスタジオ装飾や本の挿絵、ブロードウェ-の舞台装置などの仕事もしている。彼は自分の住んでいたアパートの部屋の窓やカーテン、壁などに故郷の風景や風物を描いていたのだが、それを見た編集者の女性に、才能を認められた事が絵本の世界に入るきっかけになったようである。1943年に初めて[Hansi(山のクリスマス)]を出版してから、[Quite Express]、[MADELINE(元気なマドレーヌ)]などの作品を手がけ、ベーメルバニアというファン達の期待にそった作品をおおく出版している。中でも人形などにもなり世界中で人気者のキャラクターであるマドレーヌは、彼が自動車事故で入院していた隣の病室にいた、盲腸の手術をした女の子がイメージ・キャラクターであるらしい。またマドレーヌ=マデリンという妻の名前をフランス語読みしたようである。彼は1954年に[MADELINE’S RESCUE(マドレーヌと犬)]という作品でコルデコット賞を受賞している。この作品のヒントは近所に住んでいた、小さな姉妹に貰ったようである。彼は1962年10月1日、ニューヨークで64歳のときに他界している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 11:58絵本 (L)

絵本 Ludwig Bemelmans : Welcome

2011年03月26日

ベーメルマンス特集

BL出版さんから、ゴールデンバスケットの翻訳版が出版される予定です。日本語版出版を記念して、ベーメルマンスさんの作品をご紹介いたします。











luwe60b.
WELCOM HOME ! : Ludwig Bemelmans
1960年
26cm×32m 20p


SOLD OUT


キツネの家族と、キツネ狩りにやって来た人間達を描いた作品です。和書ではBL出版さんから江國 香織さん訳「よくぞ ごぶじで」(きつねのかぞくのおはなし)というタイトルで出版されています。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、裏表紙上部に染みがあります。中のページには大きなダメージはなく、比較的良い状態です。


「よくぞ ごぶじで 」BL出版さんから翻訳本が出版されています。↓






ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年4月27日オーストリアのチロル地方のメラノで生まれる。父は画家であったが、とても成功したとは言えない人物であったようだ。両親が離婚すると、裕福であったビール醸造業を営んでいた母の祖父に引き取られる。問題児であった彼は公立学校から私立学校に転校させられるが、そこも中退してしまい、ホテルのチェーンを経営している叔父にあずけられ、ホテルの仕事を見習いから始めるが、そこでもいろいろな問題を起こし、裁判沙汰にまで発展してしまう。感化院に送られるか、国外追放かのどちらかを選ばなくてならなくなった状況に、彼も叔父と同様に、国外追放のアメリカ行きを決定し、1914年に叔父がニューヨークの有名ホテルの支配人に宛てた沢山の紹介状を持って渡米した。ホテルでの仕事を何とかこなしながら、好きな絵も習ったりしていたようだが、彼自身は、そこからは何も得るものは見つからなかったようである。1917年にアメリカも戦争に参戦する事が決定すると、彼は志願して陸軍に入隊する。しかし、前線には送られず、ジョージアのキャンプに送られたようである。このときの経験から彼は、「合衆国と私の戦い」という本を書いたようである。その後、除隊した後、ニューヨークに帰り、アメリカ人として帰化している。1925年に共同経営していたイーストサイドのレストランの壁に彼独特の絵を描いたり、音楽家のスタジオ装飾や本の挿絵、ブロードウェ-の舞台装置などの仕事もしている。彼は自分の住んでいたアパートの部屋の窓やカーテン、壁などに故郷の風景や風物を描いていたのだが、それを見た編集者の女性に、才能を認められた事が絵本の世界に入るきっかけになったようである。1943年に初めて[Hansi(山のクリスマス)]を出版してから、[Quite Express]、[MADELINE(元気なマドレーヌ)]などの作品を手がけ、ベーメルバニアというファン達の期待にそった作品をおおく出版している。中でも人形などにもなり世界中で人気者のキャラクターであるマドレーヌは、彼が自動車事故で入院していた隣の病室にいた、盲腸の手術をした女の子がイメージ・キャラクターであるらしい。またマドレーヌ=マデリンという妻の名前をフランス語読みしたようである。彼は1954年に[MADELINE’S RESCUE(マドレーヌと犬)]という作品でコルデコット賞を受賞している。この作品のヒントは近所に住んでいた、小さな姉妹に貰ったようである。彼は1962年10月1日、ニューヨークで64歳のときに他界している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 17:16絵本 (L)

絵本 Ludwig Bemelmans : MARINA

2011年03月25日

ベーメルマンス特集

BL出版さんから、ゴールデンバスケットの翻訳版が出版される予定です。日本語版出版を記念して、ベーメルマンスさんの作品をご紹介いたします。







飾りページもなかなかいいです。↓



luma62a.
MARINA : Ludwig Bemelmans
1962年
26cm×32m 29p ¥12,800 + Tax


家族と一緒に海へ出掛けたマリーナが、サメに飲み込まれてしまいますが、イルカたちのお蔭で無事救出されるお話を描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に少し摩れがありますが、中のページには目立つダメージはなく、比較的良い状態です。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年4月27日オーストリアのチロル地方のメラノで生まれる。父は画家であったが、とても成功したとは言えない人物であったようだ。両親が離婚すると、裕福であったビール醸造業を営んでいた母の祖父に引き取られる。問題児であった彼は公立学校から私立学校に転校させられるが、そこも中退してしまい、ホテルのチェーンを経営している叔父にあずけられ、ホテルの仕事を見習いから始めるが、そこでもいろいろな問題を起こし、裁判沙汰にまで発展してしまう。感化院に送られるか、国外追放かのどちらかを選ばなくてならなくなった状況に、彼も叔父と同様に、国外追放のアメリカ行きを決定し、1914年に叔父がニューヨークの有名ホテルの支配人に宛てた沢山の紹介状を持って渡米した。ホテルでの仕事を何とかこなしながら、好きな絵も習ったりしていたようだが、彼自身は、そこからは何も得るものは見つからなかったようである。1917年にアメリカも戦争に参戦する事が決定すると、彼は志願して陸軍に入隊する。しかし、前線には送られず、ジョージアのキャンプに送られたようである。このときの経験から彼は、「合衆国と私の戦い」という本を書いたようである。その後、除隊した後、ニューヨークに帰り、アメリカ人として帰化している。1925年に共同経営していたイーストサイドのレストランの壁に彼独特の絵を描いたり、音楽家のスタジオ装飾や本の挿絵、ブロードウェ-の舞台装置などの仕事もしている。彼は自分の住んでいたアパートの部屋の窓やカーテン、壁などに故郷の風景や風物を描いていたのだが、それを見た編集者の女性に、才能を認められた事が絵本の世界に入るきっかけになったようである。1943年に初めて[Hansi(山のクリスマス)]を出版してから、[Quite Express]、[MADELINE(元気なマドレーヌ)]などの作品を手がけ、ベーメルバニアというファン達の期待にそった作品をおおく出版している。中でも人形などにもなり世界中で人気者のキャラクターであるマドレーヌは、彼が自動車事故で入院していた隣の病室にいた、盲腸の手術をした女の子がイメージ・キャラクターであるらしい。またマドレーヌ=マデリンという妻の名前をフランス語読みしたようである。彼は1954年に[MADELINE’S RESCUE(マドレーヌと犬)]という作品でコルデコット賞を受賞している。この作品のヒントは近所に住んでいた、小さな姉妹に貰ったようである。彼は1962年10月1日、ニューヨークで64歳のときに他界している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください  

Posted by fobook at 00:00絵本 (L)

絵本 L Bemelmans ITALIAN HOLIDA

2011年03月24日

ベーメルマンス特集

BL出版さんから、ゴールデンバスケットの翻訳版が出版される予定です。日本語版出版を記念して、ベーメルマンスさんの作品をご紹介いたします。







luit61a.
ITALIAN HOLIDAY : Ludwig Bemelmans
1961年
29cm×22.5m 102p ¥9,800 + Tax


ベーメルマンスさんがイタリアで出会った人々などをスケッチした作品です。アメリカの「HOLIDAY Magazine」にも、イラストは掲載されたようです。

状態 : カバー付き、カバー表紙左上角と背表紙中央部分に欠けがあります。中のページは綺麗な状態です。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年4月27日オーストリアのチロル地方のメラノで生まれる。父は画家であったが、とても成功したとは言えない人物であったようだ。両親が離婚すると、裕福であったビール醸造業を営んでいた母の祖父に引き取られる。問題児であった彼は公立学校から私立学校に転校させられるが、そこも中退してしまい、ホテルのチェーンを経営している叔父にあずけられ、ホテルの仕事を見習いから始めるが、そこでもいろいろな問題を起こし、裁判沙汰にまで発展してしまう。感化院に送られるか、国外追放かのどちらかを選ばなくてならなくなった状況に、彼も叔父と同様に、国外追放のアメリカ行きを決定し、1914年に叔父がニューヨークの有名ホテルの支配人に宛てた沢山の紹介状を持って渡米した。ホテルでの仕事を何とかこなしながら、好きな絵も習ったりしていたようだが、彼自身は、そこからは何も得るものは見つからなかったようである。1917年にアメリカも戦争に参戦する事が決定すると、彼は志願して陸軍に入隊する。しかし、前線には送られず、ジョージアのキャンプに送られたようである。このときの経験から彼は、「合衆国と私の戦い」という本を書いたようである。その後、除隊した後、ニューヨークに帰り、アメリカ人として帰化している。1925年に共同経営していたイーストサイドのレストランの壁に彼独特の絵を描いたり、音楽家のスタジオ装飾や本の挿絵、ブロードウェ-の舞台装置などの仕事もしている。彼は自分の住んでいたアパートの部屋の窓やカーテン、壁などに故郷の風景や風物を描いていたのだが、それを見た編集者の女性に、才能を認められた事が絵本の世界に入るきっかけになったようである。1943年に初めて[Hansi(山のクリスマス)]を出版してから、[Quite Express]、[MADELINE(元気なマドレーヌ)]などの作品を手がけ、ベーメルバニアというファン達の期待にそった作品をおおく出版している。中でも人形などにもなり世界中で人気者のキャラクターであるマドレーヌは、彼が自動車事故で入院していた隣の病室にいた、盲腸の手術をした女の子がイメージ・キャラクターであるらしい。またマドレーヌ=マデリンという妻の名前をフランス語読みしたようである。彼は1954年に[MADELINE’S RESCUE(マドレーヌと犬)]という作品でコルデコット賞を受賞している。この作品のヒントは近所に住んでいた、小さな姉妹に貰ったようである。彼は1962年10月1日、ニューヨークで64歳のときに他界している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください  

Posted by fobook at 00:12絵本 (L)

絵本 William Pene du Bois Gomer

2011年03月23日

ノアの箱舟も、いろいろなタイプの作品があるものです。







wigo74b.
Where’s Gomer ? : William Pene du Bois
1974年
21cm×22.5m 26p SOLD OUT


ノアの箱舟をアレンジした作品をデュボアさんが描いています。

状態 : カバーなし、大きなダメージは無く、中のペーもは良い状態です。

ウィリアム・ベン・デュボア
1916年5月9日ニュージャージー州ナットリー生まれ。幼少期はフランスで育つ。家族と共に8歳でフランスに移り住み、フランスではベルサイユの寄宿学校で過ごし、ノルンマンディーのリゾート地やサーカスなどに、よく遊びに行っていたようです。母親は子供服のデザイナーで、父親は芸術家であったようで、2人の祖父は本のデザイナーと、美術品の鑑定人だったようで、デザインや芸術の世界の中で育ったようです。14歳でアメリカに戻り、19歳で初めての絵本「牛のおばけエリザベス」を描く、21歳の時に「21の気球」でニューベリー賞を受賞、1952年に「クマのパーティー」がコルデコット次点作品に選ばれ、「クマのサーカス」はニューヨーク・タイムズ選定の10冊の中に選ばれるなど、様々な賞を受賞しています。1993年2月5日に他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(W)

絵本 Louis Slobodkin : Wilbur

2011年03月22日

中世を描いた作品は、日本で言えば、戦国時代なのかな?







lowi72bL.
Wilbur The Warrior : Louis Slobodkin
1972年
25.5cm×20.5m 40p ¥3,000 + Tax


中世の王国を守る騎士ウィルバーを描いたお話です。

状態 : カバーなし、布張りの外観、最後の見開きページに剥し痕があり、中のページは、比較的良い状態です。図書館が所蔵していた本です。

ルイス・スロボドキン
1903年2月19日ニューヨークのアルバニー生まれ。幼少期もそこで育つ。両親はウクライナからの移民であったようで、15歳でニューヨーク・シティに行き、ボ・アール・デザインスクールで彫刻を学び、その後、パリに留学、彫刻家として活躍したようです。1927年に詩人であり子供の本の著者であったフローレンス・ガーシュ(Florence Gersh)と結婚し、30歳代後半から絵本などに挿絵を描き始める。独特のブルーを使った色彩は他の画家達には真似の出来ない世界を絵本の中に展開させている。1944年に「Many Moons」でコルデコット賞を受賞。沢山の絵本作品を残し、1975年5月に他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>


※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:15絵本 (L)

絵本 Louis Slobodkin : GOGO

2011年03月21日

グルメな鳥のお話。今の世の中、ありえない話では なさそうです。







logo60b.
GOGO The French Sea Gull : Louis Slobodkin
1960年
26cm×21m 46p ¥4,000 + Tax


美食家のフランスカモメを描いたお話です。

状態 : カバーなし、大きなダメージは無く、中のペーもは良い状態です。

ルイス・スロボドキン
1903年2月19日ニューヨークのアルバニー生まれ。幼少期もそこで育つ。両親はウクライナからの移民であったようで、15歳でニューヨーク・シティに行き、ボ・アール・デザインスクールで彫刻を学び、その後、パリに留学、彫刻家として活躍したようです。1927年に詩人であり子供の本の著者であったフローレンス・ガーシュ(Florence Gersh)と結婚し、30歳代後半から絵本などに挿絵を描き始める。独特のブルーを使った色彩は他の画家達には真似の出来ない世界を絵本の中に展開させている。1944年に「Many Moons」でコルデコット賞を受賞。沢山の絵本作品を残し、1975年5月に他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>


※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:00絵本 (L)

絵本Leonard Weisgard Brown House

2011年03月20日

さすがにワイスガードさんの作品。色彩は少なくても、見事なイラストなのです。







lepc63bL.
Peter’s Brownstone House : Leonard Weisgard
1963年
23cm×18.5m 44p ¥1,800 + Tax


ニューヨークに暮らす、ピーターとおじいさんの家捜しを描いたお話です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、背表紙部分にクリアテープでの補強があります。図書館スタンプが押されており、最初の見開きページに剥し痕や書き込みがあります。中のページに2ページ約2cmの破れがあります。図書館が所蔵していた本です。

レオナード・ワイスガード
1916年12月13日コネチカット州のニューへブンで生まれ。ニューヨークのブルックリンにある、プラット・インスティテュートで学んだ後、The New Yorker誌などの挿絵の仕事や、デザイナーとしては、ハムのラベルやマッチ箱のカバー、ステージのセットやコスチューム、マーシー百貨店の壁などのデザインをしていたようである。1947年に[The Little Island]でコルデコット賞を受賞し、アメリカグラフィックアート協会やイラストレーター協会からもいくつか、受賞している。約200点にものぼる本の挿絵を描いている彼の作品は世界中で認められ、冷戦中であったロシア、ポーランドを含めた東ヨーロッパでも博物館に展示され注目を集めたようである。1969年にデンマークのコペンハーゲンに移り住み、2000年1月14日デンマークで他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本 (L)

絵本Laura Bannon Tide won't wait

2011年03月19日

アメリカ絵本の良さの一つは、異なった民族の家族の風習や雰囲気が描かれている事なのです。







lawa57bL.
The Tide Won’t Wait : Laura Bannon
1957年
24cm×15.5m 58p ¥3,000 + Tax


カナダのノバスコシアに暮らす、漁師の家族を描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、外観にぬれ染みような痕があります。図書館スタンプが押されており、最後の見開きページに剥し痕があります。中のページに数ページ耳折れと薄い染みがあります。図書館が所蔵していた本です。

ロウラ・バノン
1895年生まれ。(出生地不明)幼少期はミシガン州のトラヴァースシティで育つ。アート・インスティチュートシカゴ校で学ぶ。
後にアート・インスティチュートで教師としても活躍、メキシコ、ペルー、日本、ハワイなどに旅行し、チルドレンズ・リーでィング・ラウンド・テーブルやシカゴ印刷協会から賞を受賞しているようです。
作品の中には中南米の家庭が多く描かれているものがあり、彼女の描く少年、少女達からは、日常の生活が伝わって来るまた作品からは、その時代の希望に満ち溢れている子供達の情景が感じとる事が出来る。
1963年12月14日に他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:36絵本 (L)

絵本 Lillian Hoban : Mr. Pig

2011年03月18日

I Can Read Bookのシリーズは、楽しい作品が多いのです。







limr80cL.
Mr. Pig and Family : Lillian Hoban
1980年
22cm×15.5m 64p ¥1,000 + Tax


ユーモアある豚の家族を描いたお話です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、表紙左下角に剥がれがあります。イラスト部分ではありませんが、中のページに1ページ破れがあります。最後のページに貸し出し用ポケットが付いています。図書館が所蔵していた本です。

リリア(リリアン)&ラッセル・ホーバン

夫のホーバンは、1925年2月4日ペンシルバニア州ランズデールで、ユダヤ系ウクライナ移民の息子として生まれる。テンプル大学で学ぶ。
妻のリリアンは、1925年5月18日ペンシルバニア州フィラデルフィア生まれ。幼少期もペンシルベニアで育つ。フィラデルフィア・ミュージアム・スクールやハンヤ・ホルム・ダンススクールなどで学ぶ。両親の度重なる引越しなどで、遊び友達が少なかった為、フィラデルフィアのあちこちの図書館で幼児期を過ごしたようで、絵が好きで子供の本の挿絵を描きたかった彼女は、14歳のときに、フィラデルフィアのグラフィック・スケッチ・クラブに通い始め、1942年の17歳のときに夫となるラッセルと出会っている。彼がフィラデルフィア美術館の学校に入学したので、一年後、彼女も奨学金を得て同じ学校に入学し、イラストレーションを専攻した。ラッセルが兵役に就いている間に、彼女はモダンダンスを習い、マックス・レビー・スレンダー・サロンなどで働き、1945年にラッセルが退役して、ニューヨークで2人で暮らすようになるが、彼はいろいろな仕事をした後、広告会社のテレビのアートディレクターなどを行い、1955年にイラストレーターとして独立し、スポーツ・イラストレーテッド誌、フォーチューン誌などの雑誌の仕事を手掛け、広告の仕事やタイム誌の表紙なども描いていたようです。1958年にラッセルの作品がハーパー&ブラザーズ社に採用されると、彼自身が絵よりも文章を書く方が、向いていると解ったので、リリアンも彼に協力して、1961年から二人の作品が出来始め、穴熊のフランシスシリーズなど、数多くの人気作品を残しています。リリアンは1998年6月17日に他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>


※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:00絵本 (L)

絵本 Lillian Hoban : Frances

2011年03月17日

最初の作品だけガース・ウィリアムさんが描いているフランシスのシリーズですが、ホーバンさんのイラストの方が、人気があったのかな?







Libe69b.
Best Friends for Frances : Lillian Hoban
1969年(1970年代再販)
26cm×21m 31p ¥2,300 + Tax


穴熊フランシスのシリーズから、妹のグロリアと友達のアルバートを描いたお話です。

状態 : カバーなし、外観4角に少し摩れがあり、薄い染み汚れがあり、中のページに1ページ約1cmの破れがありますが、他のページは比較的良い状態です。


リリア(リリアン)&ラッセル・ホーバン

夫のホーバンは、1925年2月4日ペンシルバニア州ランズデールで、ユダヤ系ウクライナ移民の息子として生まれる。テンプル大学で学ぶ。
妻のリリアンは、1925年5月18日ペンシルバニア州フィラデルフィア生まれ。幼少期もペンシルベニアで育つ。フィラデルフィア・ミュージアム・スクールやハンヤ・ホルム・ダンススクールなどで学ぶ。両親の度重なる引越しなどで、遊び友達が少なかった為、フィラデルフィアのあちこちの図書館で幼児期を過ごしたようで、絵が好きで子供の本の挿絵を描きたかった彼女は、14歳のときに、フィラデルフィアのグラフィック・スケッチ・クラブに通い始め、1942年の17歳のときに夫となるラッセルと出会っている。彼がフィラデルフィア美術館の学校に入学したので、一年後、彼女も奨学金を得て同じ学校に入学し、イラストレーションを専攻した。ラッセルが兵役に就いている間に、彼女はモダンダンスを習い、マックス・レビー・スレンダー・サロンなどで働き、1945年にラッセルが退役して、ニューヨークで2人で暮らすようになるが、彼はいろいろな仕事をした後、広告会社のテレビのアートディレクターなどを行い、1955年にイラストレーターとして独立し、スポーツ・イラストレーテッド誌、フォーチューン誌などの雑誌の仕事を手掛け、広告の仕事やタイム誌の表紙なども描いていたようです。1958年にラッセルの作品がハーパー&ブラザーズ社に採用されると、彼自身が絵よりも文章を書く方が、向いていると解ったので、リリアンも彼に協力して、1961年から二人の作品が出来始め、穴熊のフランシスシリーズなど、数多くの人気作品を残しています。リリアンは1998年6月17日に他界しているようです。


通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本 (L)

絵本 John O’Brien : The Grouch

2011年03月16日

ナンセンス絵本は、伝統的な作風のものが多いような気がします。







josi77b.
The Grouch and the tower and other sillies : John O’Brien
1977年
20.5cm×25.5m 29p

SOLD OUT

幻想の世界を描いたナンセンス絵本です。

状態 : カバーなし、背表紙上下に摩れなどのダメージあり、中のページ1ページ折れシワがあります。

ジョン・オブライエン
絵本作家兼イラストレーターであり、60冊以上の児童書に携わり、ニュージャージー州とフロリダ州で暮らしている。


通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本 (J)

絵本 Katherine Keeler : Zoo

2011年03月15日

ニューヨークの動物園ってあまりイメージがないけど、都会の中のオアシスかな?








カバーなし、布張りの外観、表紙に赤いイラストあり↓




kach42a.
Children’s Zoo : Katherine Southwick Keeler
1942年
22.5cm×12.5m 38p ¥2,300 + Tax


ジミーとジャニーが、動物園に新しく作られた施設に遊びに行くお話を描いた作品です。恐らくニューヨークのブロンクス動物園の事を描いていると思われます。

状態 : カバーなし、布張りの外観、表紙に赤いイラストあり、4角に少し摩れがあり、表紙左上角に染み痕があります。中のページには、大きなダメージなどはありません。

キャサリーン・サウスウィック・キーラー

1887年コネチカット州生まれ。1930年代後半~1940年代に掛けて、Apple RushやBronco Bill’s Circus など、幾つかの絵本作品を描いているようですが、詳細は不明です。


通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:16絵本(K)

絵本Salisbury Zanazanian:Nimble

2011年03月12日

色々な教育プログラムがあるものです。







kequ68bL.
Be Nimble & Be Quick : Kent Salisbury & Arina Zanazanian
1968年

SOLD OUT


ハンプティダンプティや迷路のようなお話など、子供たちの学習能力を開発する為に作られた本のようです。

状態 : カバーなし、図書館使用のツルツルした外観です。最初の見開きページに剥し痕があり、図書館スタンプが押されているページや1ページ右上角の白紙部分に欠けがありますが、大きなダメージなどは無く、比較的良い状態です。図書館が所蔵していた本です。

ケント・ソールズベリー

抽象画家兼絵本のイラストレーターとしてニューヨークで活躍、1960年代中期~1990年代後半まで、多くの絵本作品を描いているようです。

アドリナ・ザナザニアン
1960年代にミックスアップ絵本など、幾つかの作品を描いているようですが、詳細は不明です。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(K)

絵本 Kurt Werth : McBroom’s Zoo

2011年03月11日

動物保護の観点から出された作品?シリーズものだから深く考えない方がいいかな?





kuzo72a.
McBroom’s Zoo : Kurt Werth
1972年
23.5cm×18m 46p ¥1,800 + Tax


マクブルームのシリーズから、竜巻が過ぎ去った後に残された動物達を保護して、動物園を作るお話を描いた作品です。

状態 : カバーなし、背表紙上部に少し摩れがありますが、大きなダメージなどはなく、比較的良い状態です。

カート・ワース(クルト・ウェス)
1896年9月21日ドイツのライプツィヒ生まれ。幼少期もそこで育つ。ライプツィヒの州立学院で、4年間グラフィック・アートを学ぶ。
ミュンヘンに移り住み、シェイクスピアやキップリング、プシュキンなど有名な、著作品にイラストを描き、雑誌などのイラストも手掛けているようです。結婚後、ユダヤ系である彼の妻と共にベルリンに住み風刺雑誌などのイラストを描いていましたが、ナチス・ドイツの影響で、アメリカ・ニューヨークへ移住したようです。ニューヨーク・タイムズなどの雑誌に反ナチスのイラストを描く事から、アメリカでのイラストレーターの仕事を始め、後に教科書や児童書などのイラストを描き始めたようです。1969年に「McBroom Tells the Truth」でルイスキャロルシェルフ賞を受賞しています。1983年8月25日ニューヨークで他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(K)

絵本 Kurt Werth : McBroom’s Ear

2011年03月10日

3年以上続けて出たシリーズ絵本です。人気があったのでしょうね。





kuea69ra.
McBroom’s Ear : Kurt Werth
1969年(1970年再販)
23.5cm×18m 44p SOLD OUT


マクブルームのシリーズから、農場で大きなとうもろこしを栽培するお話を描いた作品です。

状態 : カバーなし、大きなダメージなどはなく、比較的良い状態です。

カート・ワース(クルト・ウェス)
1896年9月21日ドイツのライプツィヒ生まれ。幼少期もそこで育つ。ライプツィヒの州立学院で、4年間グラフィック・アートを学ぶ。
ミュンヘンに移り住み、シェイクスピアやキップリング、プシュキンなど有名な、著作品にイラストを描き、雑誌などのイラストも手掛けているようです。結婚後、ユダヤ系である彼の妻と共にベルリンに住み風刺雑誌などのイラストを描いていましたが、ナチス・ドイツの影響で、アメリカ・ニューヨークへ移住したようです。ニューヨーク・タイムズなどの雑誌に反ナチスのイラストを描く事から、アメリカでのイラストレーターの仕事を始め、後に教科書や児童書などのイラストを描き始めたようです。1969年に「McBroom Tells the Truth」でルイスキャロルシェルフ賞を受賞しています。1983年8月25日ニューヨークで他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(K)

絵本 Kelly Oechsli :Walter Wolf

2011年03月09日

「見た目は怖くても、気持ちは優しい」なんて事もありますね。







keea75b.
Walter the Wolf : Kelly Oechsli
1975年


SOLD OUT


大きな牙を持ったバイオリン弾きの狼を描いたお話です。

状態 : カバーなし、最初の見開き白紙ページに書き込みがあります。中のページは、比較的良い状態です。

ケリー・オエクシリ
1918年2月23日モンタナ州ビュート生まれ。幼少期はシアトルで育つ、シアトルのコーニュシュ美術学校で学び、幼少期から沢山の本に囲まれて育ったようで、パイル(ハワード・パイルと思われます。)やウェイス(N.C.ウェイスの可能性あり)、フレデリック・レミントンなどが、お気に入りだったと書き残しています。妻と子供2人と暮らしており、幼い子供がどんな物に興味を持ち、少し大人になった子供が、興味を持たない物などを、作品に役立てていたようです。1999年10月18日に他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(K)

絵本 Katherine Evans : ABC

2011年03月08日

アルファベット絵本を翻訳するのは難しいそうです~。





kaad44c.
Adventure for Beginners : Katherine Evans
1944年
26cm×20m 27p

SOLD OUT


動物達などを中心に描いているアルファベット絵本です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、背表紙部分にテープで補強があります。タイトルページに破れがある以外には、中のページは、比較的良い状態です。

キャサリン・エヴァンス

正式名(Katherine Floyd Evans キャサリン・フロイド・エヴァンス)
1899年 1月2日ミズーリ州セダリア生まれ。幼少期はミズーリ州カークウッドで育つ。シカゴ・スクール・オブ・デザインやシカゴ・アート・インスティテュート校、パリの美術学校グラン・ショミエールなどで学ぶ。イリノイ州のエバンストンに在住しながら、仕事を続けていた彼女は、彼女の夫が亡くなった1948年から絵本のイラストを描き始める。彼女のイラストの元になっているのは、旅行で出かけたメキシコやエチオピア、モロッコ、ヨーロッパで、
彼女の作品の「Nemo meets the Emperor」は、エチオピアの故セラシエ皇帝を題材にした作品でもあるようです。1964年ウィスコンシン州のワシントン島で他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 00:00絵本(K)

絵本 Jose Aru Ariane Dewey Sun

2011年03月07日

太陽は、どんな生き物にも必要な物なのです。







joho75cL.
How the sun was brought back to the sky : Jose Aruego & Ariane Dewey
1975年
21cm×26m 26p
SOLD OUT


隠れてしまった太陽と、太陽を綺麗に洗って、輝かせる動物たちを描いたお話です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、背表紙や綴じ糸部分にクリアテープでの補強があります。中のページ1ページに落書きがあります。

ホセ(ジョゼ)・アルエゴ
1932年9月8日フィリピンのマニラ生まれ。フィリピン大学やニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインなどで学ぶ。法律家の家系に生まれ、フィリピン大学では、法律を学び、弁護士の資格を取得した後、アメリカに渡り、パーソンズ・スクール・オブ・デザインで、グラフィック・アートと広告などを学ぶ。卒業後に、グリニッジ・ヴィレッジのデザイン会社で働きましたが、すぐに解雇されてしまい。様々なデザイン関連の仕事を行った後、The Saturday Evening Post、The New Yorker、Look、など有名雑誌の漫画を手掛けるようになる。漫画で生計を立てる事は大変だったようですが、「そこで学んだ事は無駄では無かった。」と語っているようです。1970年に出版された「whose mouse are you ?」は、アメリカ図書館協会の推薦図書に選ばれ。優秀児童図書にも選ばれています。

アリアーヌ・デューイ
シカゴ生まれ。ニューヨークで活躍する。他のアーチストとの共同作品も幾つか描いている。趣味はカヤックを漕ぎながらのバードウォッチングのようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※ 掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。  

Posted by fobook at 01:21絵本 (J)
最近の記事
このページの上へ▲