プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年3月22日(水)・29日(水) 4月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

絵本 Miller Pope : Elementary School Science

2016年01月30日

楽しんで学ぶ事を考えて作られているアメリカのテキスト本は、大人が見ても楽しいのです。











elsc72a
Elementary School Science : Miller Pope / Lloyd Birmingham/ Joe Dardine/Gary Pope/Bill Williams

著者 Verne N. Rockcastle / Frank R. Salamon / Victor E. Schmidt
1972年
20cm ×24m 144p ¥4,800 + Tax

小学校で学ぶ。科学の実験などを紹介した作品です。

状態 : カバーなし、最初の見返しページに書き込みがありますが、他のページは比較的良い状態です。図書館が所有していた本です。

ミラー・ポープ
サウスカロライナ生まれ。コーコラン・アート・スクールやアート・スチューデンツ校ニューヨークなどで学ぶ。小説のカバーや有名雑誌のイラストなどの他、ニューヨークで広告や出版などの仕事を行っていたようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 02:04絵本 (M)

絵本 Donna Cieslak : I want to be a Space Pilot

2016年01月28日

大人になってどんな職業に就いてみたいか? 子供の頃から考える事も大切な事かも知れませんね~。











dosp61a
I want to be a Space Pilot : Donna Cieslak

著者 Carla Greene
1961年
24cm ×21m 30p ¥4,800 + Tax

なりたいなシリーズから、宇宙飛行士になりたい男の子を描いた作品です。

状態 : カバーなし、最初の見返しページに書き込みがある以外には、目立つダメージなどは無く比較的良い状態です。

ドナ・シスラック
1960年代に I want to be(なりたいな)シリーズに作品を描いている以外には資料に乏しく詳細は不明です。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:30絵本 (D)

絵本 Tibor Gergely : Picture Book of Questions and Answers

2016年01月26日

子供の本でも、大人でも知らないような情報が発見出来るのも、本を調べていて楽しい事だったりするのです。










tiqu57b
The Golden Picture Book of Questions and Answers : Tibor Gergely

著者 Horace Elmo
28cm ×21m 56p ¥4,800 + Tax

太陽はなぜ暑いのか? やクジラは魚なの?などの質問と答えを描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、ページ右下に染みがあります。

ティボル(ティボー)・ゲルゲイ
1900年8月3日ハンガリーのブダベスト生まれ。幼少期もここで育つ。ウィーンで少し美術を学んでいるようですが、美術の学校などで専門に学んだ事は無いようで、イラストは独学で描いているようです。オーストリアやハンガリー、ドイツなどの雑誌や新聞の仕事を行っていたようですが、1939年にアメリカのニューヨークに移り住み、広告や児童書のイラストなどを描いています。1955年に「Wheel on the Chimney」がコルデコット次点作品に選ばれています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:58絵本(T )

絵本 Beth and Joe Krush : The Golden Picture Dictionary

2016年01月24日

百科事典は昔からあるのでしょうが、もともと絵本の始まりと言われているのも世界図絵と呼ばれている百科事典でしたね~。










bedi61rL
The Golden Picture Dictionary : Beth and Joe Krush

著者 Lilian Moore
28cm ×22m 80p ¥4,800 + Tax

沢山のイラストが描かれた百科事典的な作品です。

状態 : カバーなし、最初の見返しページと最後の白紙ページに書き込みがありますが、中のページには目立つダメージなどは無く、比較的良い状態です。

べス&ジョー・クラッシュ夫妻
夫のジョー・クラッシュさんは、1918年ニュージャージーのカムデン出身。妻のべス・クラッシュさんは、1918年ワシントンD.Cの出身。2人共に、ヒィラデルヒィア ミュージアム美術校で学ぶ。ジョーは、子供の頃は芸術家になると思っていなかったようですが、彼のノートには、模型飛行機やボートのイラストが沢山描かれていたようです。彼は、グラフィック・デザイナーとして、国連が開催し、ニュールンベルクで行なわれたドイツの戦争犯罪に関する会議に出席しているようです。絵本以外にも、雑誌や広告、メディア関連のポスターなどの仕事も手掛けています。ヒィラデルヒィア・ミュージアム・美術校で1週間に1日イラストの教師も勤めていたようです。べスは、ワシントンD.Cの豊かな文化の中で育ち、中でもお気に入りだったのは、スミソニアン博物館であったようで、祖母に連れられて行く博物館の中で、両親に与えられた紙と鉛筆で、イラストを描く事を好んでいたようです。二人の出会いはヒィラデルヒィア・ミュージアム・美術校で、2人共に優秀な成績を収めていたようです。第二次世界大戦中に結婚し、別々に仕事をする事も多かったようですが、共同でイラストを描く場合には、ジョーが最初の段階の、構成と遠近法を使い、スケッチを描き、べスが、動物や植物、服装などを調べて、それを再加工するようです。彼女もムーア美術大学で1週間に2日教師を勤めていたようです。


通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:50絵本 (B)

絵本 Russell Francis Peterson : Natural History EXPEDITION

2016年01月22日

世界にはまだまだ発見されていない生き物がいるのでしょうね、想像が掻き立てられる本です。










ruex62bL
The Story of a Natural History EXPEDITION : Russell Francis Peterson

著者 Russell Francis Peterson
32cm ×23m 56p ¥4,800 + Tax

パプアニューギニアのジャングルに生息する生き物を紹介した作品です。

状態 : カバーなし、最初の見返しページとタイトルページにスタンプが押されており、最後のページに破れがありますが、他のページは比較的良い状態です。図書館が所有していた本です。

ラッセル・フランシス・ピーターソン
1922年6月11日ニュージャージー州モントクレア生まれ。ハーバード大学やチャールストン大学などで学ぶ。ハーバード大学で学んだ後に、軍に所属し、第二次世界大戦中も兵役に就く、戦後、サウスカロライナ州のチャールストン大学ぶ。アメリカ自然史博物館などの仕事なども行っていたようで、オーストラリアやパプアニューギニアなどにも出向き、自然史や化学などの本の著者兼イラストレーターとして活躍したようです。スキーヤーとしても知られていたようで、スウェーデンのクロススキーレースなどにも参加しているようです。
2013年2月21日にロード・アイランドのジェームスタウンにあるビーバートレイルで他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:59絵本(R)

絵本 Zhenya Gay : BITS AND PIECES

2016年01月20日

沢山の動物が描かれた絵本作品を見ると、それだけで得した気分になる人も多いのではないでしょうか?











zhbi58bL
BITS AND PIECES : Zhenya Gay

著者 Zhenya Gay
23cm ×15m 64p ¥4,800 + Tax

白くまの事を描いた短いお話や、ネズミやウサギ、トラやクマなどを描いた短い詩などを纏めた作品です。

状態 : カバーなし、ツルツルした外観の図書館仕様の版です。最後の見返しページにスタンプが押されており、剥がし痕があります。7pと22pに落書きがあります。図書館が所有していた本です。

ジャーニャ(ジェーニャ)・ゲイ
Eleanor Byrnes エレノア・バーンズを後にジャーニャ・ゲイに改名しているようです。
初期作品は、Zhenya & Jan Gay という2人の共同作品で描いているようで、ホーン・ブックなどには、子供たちの描く事への興味や人間や動物の解剖学を学んでいた事意外には、詳しい経歴などは掲載されていないようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:27絵本(Z)

絵本 YAROSLAVA : TUSYA AND THE POT OF GOLD

2016年01月18日

ヨーロッパの昔話は、お金持ちと貧しい人や王様と市民的な作品も多いですが、長い歴史の中で語り継がれて来た背景には、ずっと続いていた封建制度を、庶民が富裕層を笑い話にする事で楽しんでいたのではないでしょうか?











yatu71bL
TUSYA AND THE POT OF GOLD : YAROSLAVA

著者 YAROSLAVA
1971年
21cm ×18m 28p ¥4,800 + Tax

貧しい農民の夫婦が見つけたお金が入った壺を描いた作品。ウクライナの昔話が基になっているようです。

状態 : カバー付き、表紙左上に欠けている部分があり、背表紙にシールが付いています。最後の見返しページに書き込みがあり、テープ痕があります。中のページは比較的良い状態です。図書館が所有していた本です。

ヤロスラーバ(ヤロスラワ)( Yaroslava Surmach Mills )
1925年7月11日ニューヨークのクウィーンズ生まれ。クーパーユニオン・ニューヨーク校で学ぶ。グリーティングカードやステンド・グラスなどの仕事も手掛け、ハンプティダンプティ・マガジンのアートディレクターなども務めた。「私はいつも芸術家になりたかった。」彼女の母親は、1歳から私の落書きをスクラップしていたと、彼女は書き残している。クーパーユニオンを卒業後、本のデザインなどを行っていたようですが、彼女自身の作品を売却し、1951年~1955年の間は、美術のインストラクター(マンハッタンビル大学と思われます。)として働きながら、1951年~1959年まで、ハンプティダンプティ・マガジンのアート・エディターを務めた後に、フリーのイラストレーターとして活躍する。結婚後は2人で外国へ旅行し、様々な国の手工芸品や絵本を集めていたようで、ヨーロッパで発見した民族芸術に影響を受けたようです。ニューヨークのウェストニャックに半世紀程くらした後、9月17日に他界しています。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 02:02絵本(Y)

絵本 Will and Nicolas : Finders Keepers

2016年01月16日

アメリカで出版された絵本には、ジョーク溢れる作品が多いのも特徴の一つですが、イラストがマッチした作品なら当時の子供達の笑い顔が想像出来ますね。










wifi51rbL
Finders Keepers : Will and Nicolas

著者 Will and Nicolas
1951年(1960年代頃までの再販と思われます。)
28cm ×21m 28p ¥4,800 + Tax

ウィンクルとナップという2匹の犬の骨の取り合いを描いた作品です。

状態 : カバーなし、最初と最後の見返しページにスタンプが押されており、剥がし痕があります。タイトルページにスタンプが押されており、ページ下部に数ページ破れがあり、薄い汚れがあります。図書館が所有していた本です。

ウイルとニコラス
本名、William Lipkind がWill で、Nicolas Mordvinoff (1911年9月27日レニングラード生まれ。幼少期はロシアで育つ。)がニコラである。物語はWillが創り、イラストはニコラが描いている。イラストレーターのニコラは1911年に旧ソ連のレニングラードで生まれている。上流階級の出身であった彼は、ロシア革命に追われる形になり、フィンランドーパリへと移り住んだ。彼はパリ大学で哲学やラテン語を学び卒業しているが、既に学生時代に新聞や雑誌、コミックなどに時事漫画やイラストを書いていたようだ。1934年、ハイチ島や南太平洋の島々に行き、約13年間を油絵、木炭画、エッジングなどを続けていたようである。その後、アメリカの作家、ウィリアム・S・ストーンの挿絵を描いた事がきっかけとなり、1946年にニューヨークに移住したが、何年間かは認めて貰えるのに時間が掛り苦労したようである。1950年に詩人であり、人類学者でもある、ウィリアム・リップキンドと2人でコンビを組み、[Finders Keepers(ナップとウィンクル)]で1952年度のコルデコット賞を受賞している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 02:00絵本(W)

絵本 William Stobbs : The Little White Hen

2016年01月14日

ニワトリがお話に登場する作品は多いですが、夜明けを告げる強いイメージと、弱い(チキン)などのイメージと両極端に分かれるような気がします。











wili62rbL
The Little White Hen : William Stobbs

著者 Anita Hewett
1962年(1963年アメリカ版)
18cm ×25m 33p SOLD OUT

王様に手紙の欠片を届けたニワトリのドタバタ劇を描いた作品です。

状態 : カバーなし、ツルツルした外観の図書館仕様の版です。最初と最後の見返しページにスタンプが押されており、書き込みがあります。中のページにスタンプが押されていますが、破れなどのダメージはありません。図書館が所有していた版です。

ウィリアム・ストッブス(ストブスまたはストビス)
1914年6月27日イギリスのサウス・シールド生まれ。幼少期はカントリー・ダーハムで育つ。船舶で有名な海や川に行って船を眺めていたようで、ボートに興味を持ち続けたようです。キングエドワード6世美術校やダーラム大学で学び、ダーラム大学では美術史などを学び、文学士と文学修士を取得し、1950年~1958年までは、ロンドン・プリンティング&グラフィックアートの学校とメードストン大学で学長を務め、1955年に「Night Crusader」でカーネギー・メダル賞を受賞、1959年の同じ年に、「Kashtanka」と「A Bundle of Ballads」の2作品が、ケイト・グリナウェイ賞を受賞しています。作品は特にルネッサンス時代のカラヴァッジョなどに影響を受けているようです。2000年4月6日に他界しています。

ストッブスは、ヨーロッパの車シリーズを描いていますが、本人も車好きであったようで、1928 Morgan Aero 3 Wheeler J.A.P. engine (1928年 モーガン・スリーフイーラー ) 、 1930 Lancia Dilambda (1930年ランチャ・ディラムダ/Called Smokey Joe)、1933 Rolls Royce 20/25 (1933年ロールス・ロイス 20/25 /Mulliner saloon)、1938 Bentley 4 1/4 litres ( 1938年ベントレー)、 1948 Sunbeam- Talbot (1948年サンビーム・タルボット)、1950 Land Rover (1950年ランドローバー/Called DOG)、1952 Bentley 4 .6 litres ( 1952年ベントレー)、1955 Messerschmitt(1955年メッサーシュミット)、1964 Mercedez-Benz 250 SE (1964年 メルセデス・ベンツ 250 SE )、1966 Mini (1966年オースチンミニ「ミニ・クーパー」called ZAK )、1968 Mercedez-Benz 200 D (1964年 メルセデス・ベンツ 200 D)、の他、11種類のフォルクス・ワーゲンに乗っていたようですが、1976年にフォルクス・ワーゲンの絵本を出版した時点では、ポルシェを欲しがっていたようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 00:10絵本(W)

絵本 Wanda Gag : NOTHING AT ALL

2016年01月12日

最近ではあまり野良犬を見かけなくなったと思いますが、人は誰しも、犬や猫を助けてあげたい気持ちはあるのではないでしょうか?











wano41rbL
NOTHING AT ALL : Wanda Gag

著者 Wanda Gag
1941年(1960年代再販と思われます。)
17cm ×24m 31p ¥4,800 + Tax

3匹の捨て犬の中で、1匹だけ存在する姿が見えてない子犬を描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最初の見返しページにスタンプが押されており、最後の見返しページに貸し出し用ポケットなどが付いており、書き込みがあります。中のページにスタンプが押されているページなどがあります。図書館が所有していた本です。

ワンダ・ガ-グ ( Wanda Hazel Gag )
1893年3月11日ミネソタ州のニューウルムで生まれ。幼少期もここで育つ。セイント・ポール・アート・スクールやミネアポリス・アート・スクール、アート・スチューデンツリーグ校などで学ぶ。ニューウルムはドイツ系、オーストリア系の移民達が作った街で、その当時はドイツ語での会話もしばしばだったようである。画家の仕事をしていた父の影響で、幼少の頃から、音楽なども好きな芸術家族であったようである。画家といっても、当時のミネソタの土地柄は都会といいがたく、とても余裕のある生活とはいえなかったようである。やがてワンダや弟、妹達が成長して、描く事に興味をもったときでも、父は絵の描き方を強制する訳でも無かったが、人の描いたもののコピーや、トレースをさせなかった。子供達の個性的な表現を大切にした上で、絵の基本をだんだんと浸透させていったようだ。やがてワンダが15歳のときに「パパにやり遂げられなかった事を、お前に頼んだよ」と言い残し父が他界するが、このときから、ワンダ自信が画家になる事を志したようだ。高校を卒業した後、しばらくは田舎の学校で教えていたが、セントポールの絵の学校や、ミネアポリス・アート・スクールなどに奨学金を受けて学ぶ事が出来た。1917年にニューヨーク・アート・ステュ-デンツ・リーグ校の奨学金が受けられる事が決まり、ボストン美術館関連の画商に絵が初めて売れたりなどと、順調に行くように見えた彼女にまたしても困難が降りかかる。家計を支えていた、母親が他界してしまうのであった。ワンダの事情を知っている人達は、幼い兄弟達を孤児院に預ける事を薦めたが、絶対に一家がバラバラになってしまう事を望まなかったワンダは、ニューウルムの家を売った資金で、ミネアポリスに移り、しばらくの間、6人の兄弟達が生活していけるようにした上で、ワンダ一人でニューヨークに移り住んだ。彼女は更に奨学金を貰えたのだが、生活の為に学ぶ事を諦め仕事に就かなくてはならなかった。いろいろな仕事を経た後、なんとか商業美術の仕事で生活していけるようになる。その当時、彼女が寄宿していた家庭に小さな二人の子供がいて、よくお話を聞かせてくれるようにせがまれた。そのときに、絵を添えて作った物語の中に、その後に世に出る事となる、[Millions of Cats(100まんびきのねこ)],[SNIPPY AND SNAPPY(スニッピ-とスナッピ-)] などが既に描かれていたようである。商業美術の仕事も何とか軌道に乗り始め、兄弟達への仕送りも増やせてはいったが、父の残した言葉を実現しなければならなかった彼女は、商業美術に見切りをつけて、コネチカット州の農家を借りて、夏の間ずっと絵を描いた。その作品をニューヨークに持ち帰ると、ウェイ・ギャラリーが大半を買い取ってくれた上に、彼女の最初の個展を開いてくれた。1926年に出された彼女の版画は、アメリカ・グラフィク・アーツ協会の年間最優秀版画の一つに選ばれた。翌年にも同タイトルを受賞している。初めて開いた個展が幸運にも成功した彼女はその資金でニュージャージー州に農家を買い、兄弟達を呼び戻して、画家の仕事に専念する。1928年にウェイ・ギャラリーで2回目の個展を開いたときに、Coward-McCann 社の社員に認められ、アメリカ人としては初めて、現在のアメリカ絵本スタイルを確立したような絵本である、[Millions of Cats]が出版された。また昔話や民話は残酷すぎるというアメリカ世論の声に、彼女はこう答えている。「私は昔話が大好きです。今の子供達が映画や新聞、ラジオなどで見たり聞いたりする殺人やギャングによる事件などと比べれば、昔話の残酷さなど、なんでもないものです。つまり、あまり写実しすぎないように、むしろおかしみのあるふざけた方法や無造作なやり方で扱うべきだと思います。どんな昔話でも、真面目にとるには少し滑稽すぎるような絵で、恐ろしくないものにする事が出来ます。」と彼女は語っている。彼女は活字の選定にも気を配っていて、活字よりも手書きの文字を使っているところは、彼女の絵と文字の調和が大切であると思ったからだ。妹のFlavia(フラビア)も絵本を出版しているが、1936年の[Sing A Song of Seasons] などは、ワンダの作品とよく似ている。ABC バニーにも見られるようにフラビアは、音楽の才能もあるようで、楽譜を絵本の中で描く事で音楽と絵をうまく調和させている。ワンダ自身は、1930年に[ランプのあかり]で、メアリー・S・コリアーズ賞を受賞、1943年にも同作品で、メトロポリタン美術館からも受賞している。1931年~1940年の間には、世界各地の展覧会に彼女の作品が出展された。そして彼女の作品のおおくは、アメリカとヨーロッパにある有名な美術館に永久展示されている。彼女はアメリカ絵本界以外にも数々の功績を残した後、1946年に他界している。
※主に光吉夏弥さん著「絵本図書館」から引用しました。(ブックグローブ社)

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 02:02絵本(W)

絵本 Winnie Fitch : MY SPECIAL HOUSE

2016年01月10日

子供の頃に作った秘密基地などを想い出しました。










wimy66bL
MY SPECIAL HOUSE : Winnie Fitch

著者 Jean Fiedler
1966年
21cm ×15m 26p ¥4,800 + Tax

自分の家を持った少年の想像を描いた作品です。

状態 : カバーなし、背表紙に少しダメージがありますが、中のページは比較的良い状態です。

ウィニー・フィッチ
絵本作品以外にも、ファッション雑誌や広告デザインなどの仕事を多く行っていたようで、音楽家の夫を持ち、後にオレゴン州で暮らしたようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:51絵本(W)

絵本 Warren Chappell : COPPELIA

2016年01月08日

楽譜絵本には、バレイの曲を作品にしたものも多いですが、それだけ海外ではバレイがメジャーって事かな?











wco65bL
COPPELIA : Warren Chappell

著者 Ch. Nuitter & Saint Léon (Adapted by Warren Chappell)
1965年
19cm ×26m 28p ¥4,800 + Tax

動く人形をテーマにしたバレイの曲コッぺリアを基に、描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最後の見返しページにスタンプが押されており、貸し出し用ポケットが付いています。中のページに薄い汚れがあります。図書館が所有していた本です。

ウォーレン・チャペル
1904年7月9日ヴァージニア州リッチモンド生まれ。幼少期もここで育つ。リッチモンド大学やアート・スチューデンツ・リーグニューヨーク校、コロラドスプリング・ファイン・アーツセンター、ドイツのデザイン学校オッフェンバッハなどで学ぶ。11歳の時にボードマン・ロビンソンの戦争画に影響を受け、大学卒業後に美術学校で学ぶ。1928年~1931年までナショナル・マガジンのアート・ディレクターなどとして働いたり、ドイツのデザイン学校オッフェンバッハなどで学んでいましたが、1932年にアメリカに戻り、自分のスタジオで、レタリングやデコレーション、タイポグラフィーデザインなどの仕事を行いながら、コロラドスプリングで、ウッドカットや彫刻のトレーナーをしていたようです。その後、ニューヨークに戻り、(ドイツに渡ったようですが、第二次世界大戦が始まると、ニューヨークに戻る。)ラストレーターとして活躍し、コリアー誌やハーパーズウィークリー、スクリブナー・マガジン、パーソンズ・マガジンのイラストなどもいっていたようです。1991年シャーロッツビルで他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 15:58絵本(W)

絵本 Warren Chappell : The Nutcracker

2016年01月06日

クリスマスのお話としても有名な「くるみ割り人形」もいろいろな方が描いていますね~。










wanu58bL
The Nutcracker : Warren Chappell

著者 E.T.A. Hoffmann (Adapted by Warren Chappell)
1958年
19cm ×26m 30p SOLD OUT

バレイの曲としても有名なくるみ割り人形を基に、描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最初と最後の見返しページにスタンプが押されており、貸し出し用ポケットが付いています。中のページにスタンプが押されているページや薄い汚れがあります。図書館が所有していた本です。

ウォーレン・チャペル
1904年7月9日ヴァージニア州リッチモンド生まれ。幼少期もここで育つ。リッチモンド大学やアート・スチューデンツ・リーグニューヨーク校、コロラドスプリング・ファイン・アーツセンター、ドイツのデザイン学校オッフェンバッハなどで学ぶ。11歳の時にボードマン・ロビンソンの戦争画に影響を受け、大学卒業後に美術学校で学ぶ。1928年~1931年までナショナル・マガジンの
アート・ディレクターなどとして働いたり、ドイツのデザイン学校オッフェンバッハなどで学んでいましたが、1932年にアメリカに戻り、自分のスタジオで、レタリングやデコレーション、タイポグラフィーデザインなどの仕事を行いながら、コロラドスプリングで、ウッドカットや彫刻のトレーナーをしていたようです。その後、ニューヨークに戻り、(ドイツに渡ったようですが、第二次世界大戦が始まると、ニューヨークに戻る。)ラストレーターとして活躍し、コリアー誌やハーパーズウィークリー、スクリブナー・マガジン、パーソンズ・マガジンのイラストなどもいっていたようです。1991年シャーロッツビルで他界しているようです。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:40絵本(W)

絵本 William Dugan : THE CAR BOOK

2016年01月04日

時代によって車のデザインも変わっていますが、昔の車の方がカッコイイと思っている人達も多いのではないでしょうか?










wica68bL
The CAR Book : William Dugan

著者 William Dugan
1968年
21cm ×20m 24p ¥4,800 + Tax

大きな車や小さな車、レーシングカーなど、様々な車を描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最初の見返しページにマジック線が引かれており、最後の見返しページに剥がし痕があります。中のページにマジック線が引かれているページや、綴じ糸近く下部に破れがあるページがあります。図書館が所有していた本です。

ウィリアム・ドゥーガン(デューガン)
1960年代からファーストブックやゴールデンブックのシリーズ絵本など、多くの作品を描いていますが、詳細は不明です。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 01:52絵本(W)

絵本 William Dugan : Tim Eichhorn

2016年01月02日

普段暮らしている所を離れて遠くから見つめてみると、本当にいい場所が何処なのかがわかるのも旅をする事に意味があるのかも知れませんね~。











witi77ra
Tim Eichhorn : William Dugan

著者 William Dugan
1977年(ドイツ版再販)
24cm ×19m 20p ¥4,800 + Tax

田舎から都会にやって来たリスが、都会の幻想に気付いて田舎に帰るまでを描いたお話です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最初の見返しページに書き込みがあります。中のページに少し薄い染みがあります。

ウィリアム・ドゥーガン(デューガン)
1960年代からファーストブックやゴールデンブックのシリーズ絵本など、多くの作品を描いていますが、詳細は不明です。

時代によって、車のデザインも変わっていますが、昔の車の方がカッコイイと思っている人達も多いのではないでしょうか?

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  

Posted by fobook at 02:03絵本(W)
最近の記事
このページの上へ▲