プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年9月6日(水)・13日(水)・20日(水)・27日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
☆最新情報はショップブログをご覧ください☆
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

絵本 Virginia Kahl : THE BARON’S BOOTY

2017年05月02日

日本でも、大家族などはテレビでも採り上げられますが、子供が多いのは大変な事でしょうね。











viba63bL
THE BARON’S BOOTY : Virginia Kahl

著者 Virginia Kahl
1963年
26cm ×21cm 32p ¥5 ,800 + Tax

泥棒のバロンにさらわれたデュークの子供達を描いた作品です。

状態 : カバーなし、4角に摩れがあり、最初の見返しページに剥がし痕があり、スタンプが押されています。2ページ上部に書き込みがあり、最後のページ右上角に約3cm×1cmの欠けがあります。図書館が所有していた本です。

バージニア・カール ( Virginia Caroline Kahl )
1919年ウィスコンシン州ミルウォーキー生まれ。幼少期もここで育つ。ミルウォーキー・ダウナー大学やウィスコンシン大学などで学ぶ。ミルウォーキー・ダウナー大学で美術を学んだ後、ウィスコンシン大学で図書館学を学ぶ。ミルウォーキー公共図書館でライブラリ-アシスタントやデザイナーとして働いていたが、1948年に軍の図書館員として、戦後のベルリンに渡っている。その数ヶ月後に、オーストリアに転属となり、6年間をザルツブルグで過ごした。この間、ヨーロッパの殆どの国を旅して廻ったようだが、彼女のお気に入りはザルツブルグだったようである。「山にかこまれたこの美しい町の中心にある小高い丘の上には、千年も経た古いお城がある。いつも8月になると、大きな音楽祭が開かれ、街は陽気な音楽でいっぱいになる。私が自分の絵本に取り入れたかったのは、このユーモアを持った明るさや、ロマネスク、初期のゴシック・アートに表現されている素朴さだったのです。私はこれから、子供の本の文章や、絵を描き始めたのです。」と、彼女は語っている。彼女の作品は中世を舞台にしているものが多く見られるが、オーストリアで過ごしたときの影響が大きいようである。1954年に初めて彼女が手がけた、[Away Went WOLFGANG!(ウルフガングは出かけた)]などにも中世ヨーロッパの古き良き時代を彼女はユーモアを交えながら表現している。

通信販売もお受けします。
お問い合せ&購入方法は、こちらをご覧ください>>

※掲載した記事や画像の無断使用や無断転載、転売等はご遠慮ください。
  続きを読む
Posted by fobook at 00:24絵本 (V)
最近の記事
このページの上へ▲